妊婦さんや授乳中のママに嬉しいなたまめ茶の効能とは?

妊婦さんや授乳中のママに嬉しいなたまめ茶の効能とは?

なたまめ茶には、妊娠中に乱れやすい口腔内の環境改善を図る効能があります。さらに、妊婦や授乳ママに不足しがちな鉄分、ビタミン、ミネラル等が豊富に含まれている、身体に優しい飲み物です。

 

なたまめ茶で、口腔内の環境が改善

妊婦はつわりのせいで食べ物を食べる時間が不規則になったり、歯磨きがしずらかったりと、口腔内の環境が乱れがちになります。しかしそこで虫歯ができてしまうと、今度はお腹が大きくなってくるのでなかなか歯医者に通いずらいといった状況になってきます。そんな問題をサポートする効能があるなたまめ茶。なたまめ茶に含まれるカナバニンという抗炎症成分が働くことで歯ぐきの腫れや出血が改善され、コンカナバリンAという免疫力向上成分により口腔内の細菌バランスがよくなるのです。まさに、飲むだけで口腔内の環境改善という効能を発揮してくれる、嬉しいお茶なのです。

 

妊婦や授乳ママに嬉しい栄養素がたくさん

妊婦や授乳ママが積極的に摂取したい栄養素に食物繊維や鉄分、ビタミン、ミネラルがあります。中でも鉄分は、赤ちゃんの発育のためにお母さんの鉄分が優先的に使われてしまうため、特に不足しがちになる栄養素です。また、腸が圧迫されたり水分がうまくとれなかったりで便秘になりやすくなるので、食物繊維を摂取することも大変重要です。さらに、授乳中のママは母乳の栄養価を高めるために、ビタミンやミネラルが必要です。これらの必要な栄養素が、なたまめ茶には豊富に含まれています。なたまめ茶を上手に飲んで、赤ちゃんとママの健康な身体作りに役立てたいですね。